50代からの住まいのお金相談室 > お客様の声 > 老後の生活設計 > 相談テーマ:老後の生活設計(葛飾区 岸浪康子様 50代女性)

相談テーマ:老後の生活設計(葛飾区 岸浪康子様 50代女性)

.Zoomは使ったことがありましたか?画面を開くまではスムーズにいきましたか?難しかった点があれば教えてください。

今回の面談前に使用経験があり、問題はありませんでした。多少Wi-Fi環境に左右されたこともありましたが、大きな問題ではないと感じています。

2.対面での相談と比べ、どのような違いがありましたか?よかった点、悪かった点を教えてください。

個人的にはデメリットは感じていません。コロナ禍の中では正しい選択ですし、移動時間を短縮できるので有り難かったと思います。

3.相談に来られる前に、何に悩んでいましたか?具体的に記入をしてください。

老後、将来に対するお金や住居についての不安と、子ども(発達障害のある)に資産を残すためのより良い選択について、専門的なアドバイスが必要と感じていました。友人や家族だけでは難しい問題でした。

4.本サービスを何で知りましたか?

インターネットの検索、日本FP協会HPから辿りつきました。

5.本サービスを知って、すぐに相談しようと思いましたか?されなかった場合はどのような不安がありましたか?

相談したい思いは数年前からあったので、FPさんを探す時点で相談するつもりでした。相談前に悩んでいた時は、知っている先生(社労士メイン)にしようかと考えていたのですが、その先生に少しお話をしてみると、もっとFP専門の方が良いようなニュアンスでした。そこでFP協会からどなたか選ぶことにしました。また正直なところ料金についても多少心配がありましたが、明確に提示されているので安心して相談しました。

6.不動産屋さん・金融機関などの無料相談ではなく、本サービス(有料相談)を受けたのはなぜですか?

他のFPさんも含め、「しがらみがない方」を求めていました。私と同じ目線でプランについて検討していただける方、そのためにはどちらかの会社の相談窓口や代理店さんなど、利害関係のある方は選びたくありませんでした。

7.コンサルを受けてみて、よかった点、改善してほしい点を教えてください。

まずは同世代ということもあり、話しやすく安心できました。コンサルの基本とは思いますが、こちらの考えや困りごとに耳を傾けていただけたことは有り難く思います。その上でアドバイスいただけたので、こちらの思考の整理もしやすかったし行動につながったと思います。